×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

一般動詞 肯定文

LINEで送る

スポンサードリンク

一般動詞の肯定文とは?

ここでは「一般動詞の文」の肯定文を見ていきます。
「be動詞の文」とどこが違うのかに注目してみてください。

 

 

1 I have a book.
 (私は本を持っています)

 

2 You speak English very well.
 (あなたは英語を上手に話します)

 

3 Tomoya and I go to the bookstore.
 (智也と私はその本屋に行きます)

 

 

上の文を見てみると「be動詞の文」との違いが分かると思いますが少し解説をしてみましょう。

 

 

<be動詞の文の場合>

 

 I   / am / a student.
私は / です / (一人の)生徒

 

 

のように「主語+be動詞 〜」となっています。では次jに「一般動詞」です。

 

 

 

 

<一般動詞の場合>

 

 I  /  have    / a book.
私は / 持っています / (一冊の)本を

 

 

一般動詞の場合は「主語+一般動詞〜」となっているだけです。

 

 

「be動詞の文」と「一般動詞の文」の違い

 

主語の後ろに「一般動詞」を持ってくればよい

ということになります。

 

 

次は一般動詞を使った否定文の勉強をしていきましょう。

 

 

次 一般動詞の文の否定文

LINEで送る

スポンサードリンク